本文へジャンプ


  

2014年度理事長挨拶
 
 
松 実里(Takamatsu Minori)

 2014年度より新たに理事長に就任致しました、?実里と申します。
 当法人は2005年度より、NPO法人として鹿嶋の海の安全を守り、夏の監視期間の無事故を目的として活動しております。多くの皆様のご支援により、本日まで活動を継続することができていることに心より感謝しております。 
 私たちの活動の究極の目的とは「夏の監視期間の無事故」です。この『無事故』という3文字には一言では言い表せないほどの重みが詰まっています。
海へ遊びに来て下さった方から笑顔を奪わないために、事故を未然に防ぐため、我々ライフガードは夏の監視期間だけではなく年間を通して訓練を行っています。この目的に達するために私たちはdivisionという活動を行っています。
具体的には監視、教育、環境、地域の4つの分野に分かれ、無事故に向けて様々な方法でアプローチを行っています。目標として掲げているのは「すべてのお客様が安全で楽しい海水浴場づくり」です。 
私たちのチームの運営は、ほとんどを学生が担っています。若さという勢いを武器に浜に立つことに使命感を持ってライフセービングという活動に取り組んでいます。
 活動の様子などは、こちらのホームページやfacebookなどのSNSを利用して発信していきますので、そちらの方も是非ご覧いただければ幸いです。 
 今後ともより一層精進して参りますので、皆様のご支援・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。



 Copyright(C)2006-2007 KASHIMA LIFE GUARD TEAM. All rights reserved.