本文へジャンプ


  
海の遊び方&ルール
遊び方
ルール
津波について
 
遊び方
海水浴
海は波があるため泳いだり浮き輪に乗って浮かんだりするのもプールと違う感じがして楽しいです。
波に乗ってみたり、潜って魚を探してみたりいろいろ遊べます。
また、砂浜では貝殻を拾ったり日光浴や砂遊びなどをして楽しめます。砂浜での日光浴はとても気持ちいいのでおすすめです。是非おもいっきり楽しんでいって下さい。 
ボディーサーフィン
サーフボードがなくても波乗りはできます!それがボディーサーフィンです。
足のつくところで待ち、崩れそうな波が来たら地面を蹴ります。両手を上げて水泳のストリームラインの姿勢をとり波に乗るまでキックする。
この方法はライフセーバーが救助する際にも使われます。
ボディーボード
自分のところに波が来る前にキックをして助走をつけ、波が自分のところに来たら、より強くキックして波に乗ります。
タイミングとしてはボディーサーフィンと同じです。
注意点
・周りの遊泳者に注意してください。
・フィンをつけて行う場合は、サーフィンのエリアで行ってください。
ビーチフラッグス
フラッグに足を向け、うつ伏せに寝ます。
笛の合図とともに素早く振り返り、フラッグに向かってダッシュする。
フラッグの数は人数よりも少ないので早くフラッグに到達しないと、取るものがなくなるので、要注意。


ルール
 

禁止事項

  犬の放し飼い

  シュノーケルの使用

  銛などの危険物の持ち込み

  遊泳区域内でのサーフィン・釣り・バーベキュー

  突堤上への立ち入り、突堤外の遊泳

  テトラポッドによじ登る・入り込むこと

  ブイにつかまること

  水上オートバイ等の航行

  花火・バーベキュー・焚き火等の火気類の使用


禁止事項を守って楽しく安全に海水浴をお楽しみください!
  
津波について

津波への対処

津波注意報・津波警報・大津波警報が発令された場合、また、地震の揺れを感じた場合、当海水浴場では、ライフセーバーが以下の方法で浜辺の皆様に危険をお知らせ致します。

 

1.放送(CD)による避難の呼びかけ

2.笛の音による呼びかけ

3.監視塔上にて、オレンジ旗を振ることによるサイン

4.率先避難者として、避難経路への誘導

 

以上のうちいずれかのサインを確認した場合、速やかに避難してください。
また避難経路については周辺MAPを参照ください。

 
 Copyright(C)2006-2007 KASHIMA LIFE GUARD TEAM. All rights reserved.