こんにちは!はじめまして!

鹿嶋に入って早1年、初ブログを書かせていただきます!2年目の中林拓海です!

いよいよ各大学での新歓シーズンが始まり鹿嶋の新歓も近づいてきましたー!😆

鹿嶋での初めての後輩はどんな子たちが入ってくるのかとてもワクワクしています!

そこで1年前の僕がどうして鹿嶋の海で活動することに決めたのか話していきたいと思います!

活動できる浜の選択肢は大学により異なるのですが、僕の所属する明治ライフセービングクラブからは茨城の大竹、波崎、鹿嶋と千葉の銚子を選ぶことができました。🌊

5月中に色々な海新歓を回り、6月に決定するのですがこれがとっても悩むんですね…笑

人、施設、練習頻度、海のキレイさ、などなど浜によって全然違うんです!

自分の大学生活4年間をどこで捧げるのか、ホントに直前まで悩みに悩みました🤔

そんな大学生になりたての1年前の中林少年が鹿嶋を選んだ理由はズバリ「鹿嶋愛」です! 

↑自慢の鹿嶋の海とお気に入り写📸

新歓中も行き帰りの先輩の車もすっっっごく鹿嶋への愛が伝わったんですね!

祖父母の家が両方東京にある自分にとってふるさと的なものにずっと憧れがあり、ここならふるさとと思えるくらい濃い4年間を送れるかも、と思い鹿嶋を選んだんです!

たとえ厳しいコンディションでも辛い練習をしたり、平日に時間を作って自主練習や鹿嶋の仕事をこなすことが出来るのはメンバーがそれぞれ強い「鹿嶋愛」を持っているからなんです!

↑雪の中海に入る強すぎる人達

「鹿嶋愛」については他の記事でもみんながアツく語ってくれてるので覗いてみて下さい!👀

もっともっと鹿嶋への愛を育んで、遊びに来ていただいたお客様にも鹿嶋を好きになってもらえるよう夏に向けて一層努力していきます!

以上、この間バイト先の店長に大学をやめたら海猿になるの?って真顔で聞かれた拓海がお送りしました!最後までお付き合いいただきありがとうございました!👋